企業理念

ゼロマックスの社名の由来は「0」を「MAX」へ。

資本を持った大企業よりも、ゼロスタートで駆け上がろうとしている地元密着型の中小企業や、
個人単位で取り組んでいる事業の売上を文字通り最大化したいという想いが込められています。

売上は顧客の満足の対価という考え方に基づくならば、売上の最大化は顧客満足の最大化であり、売上を徹底的に追求するということは、エンドユーザーまで含めた全ての人たちの満足度を最大化させることに繋がるはずです。私たちはWEB 集客を通じてお互いに利のある両者をマッチングすることで社会に大きく貢献したいと考えています。

多くのエンドユーザーに届け、そこに笑顔を生み出すこと。

「いいものを作れば飛ぶように売れていく。」高度経済成長の時代、日本はまさにそんな状態でした。
しかし、21世紀も10年が経った今、モノは溢れ、個人の価値観は多様化し、
もはや素晴らしい物を開発しさえすれば世の中に浸透する時代ではありません。

本当にいい商品、サービスだからこそ、その価値を感じる方にしっかりリーチし、魅力を伝えるためのたゆまぬ努力が必要なのです。無限にも思えるほど広いインターネットの世界を通して、クライアントが自信をもって世の中に送り出す商品を、1人でも多くのエンドユーザーに届け、そこに笑顔を生み出すこと。それが、私たちが事業を通して成し遂げたいことです。

パートナーの利益のみを追求していきます。

多くの広告代理店は、できるだけ多くの広告出稿先を提案し、
多くのSEO業者はより多くのキーワードでの集客を勧めます。
彼らの大半は、使用した広告費に応じた手数料を報酬として受け取っているからです。

しかし、本当に重要なのはいくら広告費を使って、いくら売上を上げたかではなく「いくら利益を残したか」であるはずです。500万円広告費を使って1000万円売り上げるよりも、100万円の広告費で700万円売り上げる提案の方が、クライアントにとって望ましいのは言うまでもありません。私たちはシンプルにパートナーの利益のみを追求していきます。その真摯な姿勢こそがクライアントからの厚い信頼や長期にわたる有効な関係を生み出すと信じているからです。